« 春の妖精セツブンソウを探しに小川町へ | トップページ | 復刊あさいち »

緊急出版、能登半島地震の特別報道写真集

240301109337_0
 元日の能登半島地震から2か月になるのを前に、地元2紙(北國新聞・北陸中日新聞)がそれぞれ『特別報道写真集』を緊急出版しました。すぐ買い求めました。

 発災後、まだ一度も能登を訪れることができていません。緊急の用があるわけではないし、行けば救援や復旧の妨げになってしまうでしょう。何より未だ行方知れずの方がおいでるし、1万を超える人が避難を強いられており、水道の復旧はおろか仮設住宅への入居も遅々として進んでいません。

 私は能登出身と言えど、たまたま穴水で生まれただけで、すぐに能登を離れた、当地で言うところの「旅人」「旅のもん」と同じような者です。
 そうは言っても、能登で生まれ育った両親のもと、子供の頃より能登との関わりは深く、私にとって第一の故郷は能登なのです。だから、ただの傍観と変わりはなくても、地元の新聞には毎日必ず目を通したいし、他人様の手を煩わせず手に入れられるものは手に入れ、少しでも能登のいまの様子に接していたいです。
240301109336_0

 さて、私は『北國』は好きではありませんが、どちらか1冊買うなら今回は北國でしょう。値段が中日の倍に近いものの、情報量が多い(ページ数もほぼ倍)です。

(第1130号)

|

« 春の妖精セツブンソウを探しに小川町へ | トップページ | 復刊あさいち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 春の妖精セツブンソウを探しに小川町へ | トップページ | 復刊あさいち »