« 二十年大昔、それからさらに十年 | トップページ | 雑木林、落ち葉コレクション »

たまたま赤城山アーベントロート

231125dsc00766
アーベントロートの赤城山と坂東太郎 @上毛大橋 群馬県前橋市~北群馬郡吉岡町
撮影2023年11月25日 Sony RX100M6/Capture One 20


 7月に注文した二男の装具が出来上がったとの知らせを受け、先週末、前橋市内の工房を再び尋ねました。午前中からの最終調整のすえ引渡しを受け工房をあとにしたのは、前回同様16時近くでした。
 家路で利根川を渡る上毛大橋に差し掛かったら、赤城山が大きく、夕日に照らされていました。せっかくなので車を置いて歩道から撮ることに。橋の上は颪(おろし)に吹き曝され極寒でしたが、20分あまり、陽が山を駆け上がっていくのを見届けました。

 富士に次ぐ長さを誇る裾野はちょうど紅葉にも染まっており、ビーナスベルトの夕陽ともあいまって、なかなかのアーベントロートでした。写真はその中盤で最後さらに紅くなりました。車に戻ってしばらくは震えが止まらなかったのは言うまでもありません。

(第1125号)

|

« 二十年大昔、それからさらに十年 | トップページ | 雑木林、落ち葉コレクション »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 二十年大昔、それからさらに十年 | トップページ | 雑木林、落ち葉コレクション »