« つつじ咲き継ぐ赤城山をあるく | トップページ | 過ぎゆく夏を想い »

野反湖にて星に願いを

210718img_5600
 *Canon PowerShot G7 X Mark II,Manualモード,15sec,f2.0,ISO1600,0EV,RAW現像,換算24mm *撮影2021年7月18日 *撮影地: 野反湖(群馬県中之条町)

 梅雨が明けて最初の週末、上弦の月が夜半に沈み“梅雨明け十日”の星空が期待できそうな野反湖へと車を走らせました。着いたら湖一帯にだけガスが出ていてたまげましたが、しだいに晴れて、漆黒の天空を流れる天の川銀河が目で見て取れました。
 星に願いを―― こんなに数え切れないほどお星様いっぱいあるんだから、どれか1つくらいオレ様の願いを叶えてはくれませんか?(笑)

 星の達人に言わせれば、さそりが溺れちゃってるとか、いて座の足が欠けてるとか、だから願いは叶えられません!などと指弾されそうですけど、ノーファインダーのコンデジってことでどうか大目に見て下さい。お願いします。

(第1086号)

|

« つつじ咲き継ぐ赤城山をあるく | トップページ | 過ぎゆく夏を想い »

コメント

しかし15秒でこれだけ天の川が映るのはかなーり夜空の透明度などコンディションがいいのですね。とくにこの濃淡のグラデーションが綺麗に出てますね。尾瀬でもなかなかこんなに綺麗には映らなくなってます。

投稿: てばまる | 2021年8月 3日 (火) 14時37分

てばまるさん、この日は空の条件がとても良かったです。肉眼でも濃淡が見分けられるほどの、しかも満天の星でした。草津温泉が近くその街灯りが少し影響するようです。

投稿: 鉄まんアトム | 2021年8月 4日 (水) 14時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« つつじ咲き継ぐ赤城山をあるく | トップページ | 過ぎゆく夏を想い »