« 話題のほうき星、川越上空にも出でる | トップページ | 花と蝶と絶景の篭ノ登山をあるく »

75回目のヒロシマ忌、原爆の図丸木美術館に行く

200806img_2370

 広島に原子爆弾が投下されてから75年の節目となる今日、「原爆の図丸木美術館」に行ってきました。近くに住んでいながら、これが初めての訪問です。

 戦争において原子爆弾が使われたのは過去の事実。しかし、永遠に過去で在り続けるのでしょうか。隣国から私たちに向けられた核兵器はこの瞬間も存在しており、それが放たれれば、数分後に私たちは「原爆の図」と同じ惨状を体験しなければならなくなります。けして過去の他人事ではありません。
 ひるがえって、核兵器廃絶は歴史が物語っているとおり容易でないとしても、こうして核使用の実相に触れ、その事実を伝えるだけでも無意味ではない気がします。お近くの方はぜひ丸木美術館に行って「原爆の図」と直接向き合ってみてはいかがでしょうか。
 それは無力なようでいて核廃絶に向けた有用な行動の一つだと私は思います。

2020年8月6日 原爆の図丸木美術館 埼玉県東松山市下唐子1401番地

(第1069号)

|

« 話題のほうき星、川越上空にも出でる | トップページ | 花と蝶と絶景の篭ノ登山をあるく »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 話題のほうき星、川越上空にも出でる | トップページ | 花と蝶と絶景の篭ノ登山をあるく »