« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月の3件の記事

秋分の北アルプス唐松岳をあるく(前編)

Img_8437

 北アルプス北部は未踏の地。初級者がまず向かうべきとされるのが後立山連峰の唐松岳で、最も易しい八方尾根で往復するコースを秋分の日の3連休に歩いてきました。
 麓の八方駅(標高770m)からゴンドラとリフト2本(全長3445m ※後注)を乗り継げば、約30分で八方池山荘(1830m)まで上がれて、事実上そこが登山口です。余裕で日帰りもできるこのコースを、テント担いで1泊2日の山旅へ、いざ出発――。

(※以下写真24点の長編)

続きを読む "秋分の北アルプス唐松岳をあるく(前編)"

| | コメント (4)

秋の山旅は北アルプス唐松岳へ

180922img_8520

 近年9月の山歩きは谷川連峰がマイ定番で、今年も気持ち半分それでしたが、直前になって別の気運が俄に高まり、先月に続き、テント装備とともに北アルプスの稜線へと押し上げられてきました。向かったのは北アでも未踏の北部、後立山連峰の唐松岳(標高2696m)です。

 写真は、登下路に使った八方尾根の第2ケルン付近にて2018年9月22日撮影。白馬三山に小蓮華山を望み、所々で旬の紅葉が登山道を彩っていました。この山旅の様子は日を改めて記します。

(第1003号)

【日を改めての記事】 秋分の北アルプス唐松岳をあるく  (前編) (後編)

| | コメント (0)

誘われて、今季初の尾瀬へ

Img_8151

 例年9月、尾瀬仲間が龍宮小屋にて一堂に会する「尾瀬オフ会」へ誘われ、今季初めての尾瀬に行ってきました。1年2カ月ぶりの尾瀬です。ソロだったら中止するほど雨が本降りでしたが、メンバーに誘われ戸倉へ、鳩待峠へ、そして尾瀬ヶ原へ。いつの間にか引き返せなくなってしまいました。(笑)

続きを読む "誘われて、今季初の尾瀬へ"

| | コメント (4)

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »