« 盛夏の苗場山にドーン! | トップページ | 初テント泊を北アルプス蝶ヶ岳にて »

壊れたんでスマホ機種変更

 スマホの画面が反応しなくなり端末を交換してから約2年、また同じ現象に見舞われ、都合3度目の故障です。検討した結果、同じシリーズの型落ちXperia XZ1 Compactに機種変更しました。最新型と比べ軽量かつ半額なのが決め手です。

Dscf2586
 色以外の見た目は旧機とほぼ同じ(高さ+2.0mm、厚さ+0.7mm、重さ+14g、幅と画面は±0)ながら、動作は桁違いにスピーディ、やはり3年半の差は歴然です。それにしても並べると旧機の派手さが際立ちます。派手だけど上品、偶然手にしたカラーでしたが、陳腐化せず飽きの来ない素敵な色合いでした。一転、今度は地味な青です。

 ところで、今回、購入や手続きは「ドコモオンラインショップ」にしました。なぜなら‥‥

 最寄りのドコモショップは、一言で言えば慇懃無礼。2~3時間待ちが当たり前の応対だし、駐車場にも細かい条件を付け始めたし、何かにつけ不親切の極みを感じるからです。しかも、正規の事務手数料とは別に、1万円を超える「お持ち帰り価格(頭金)」なる店独自の料金まで上乗せされるのです。(以前は、ただ「頭金」と言っていた)

Dscf2589

 例えば、手数料や税込の商品代金が5万円だとして、1万円の頭金を払えば残りは4万円に減るのが商慣習でしょうが、現金一括払いでも総支払額が6万円に増えるのがドコモショップです。もはやアコギとしか言いようがありません。こんな実店舗網ならいっそ全部無くしてしまった方がマシだと私は思います。

(第997号)

|

« 盛夏の苗場山にドーン! | トップページ | 初テント泊を北アルプス蝶ヶ岳にて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 盛夏の苗場山にドーン! | トップページ | 初テント泊を北アルプス蝶ヶ岳にて »