« 上信越境の白砂山をあるく | トップページ | 紅葉の那須連山へ »

風と雨と鬼ガスの谷川岳にて

170922img_3531

 順序があべこべになってしまいましたが、今秋の谷川連峰第1弾のもようを記録しておきます。この日は水上に着いても谷川岳が雲に覆われ見えず、撤退を考えるも、ヤマテンの「谷川連峰の新潟県側では上層雲が広がるものの、大きな天気の崩れはない見込み」が引っかかり、イチかバチか登ってみました。
 でも結局、歩き始めから帰りのロープウェイまでガスに包まれたままで、一瞬たりとも景色は見えませんでした。ガスだけならまだしも山頂部では姿勢を保てないほどの風に吹かれ、時折雨も打ち付け、心折られた1日でありました。バチが当たったようです。(笑)

170922img_3574

*撮影2017年9月下旬 Canon PowerShot G7 X MarkII
*谷川岳山頂オキノ耳付近 群馬新潟県境(上信越高原国立公園)

(第968号)

|

« 上信越境の白砂山をあるく | トップページ | 紅葉の那須連山へ »

コメント

周りが晴れていても谷川稜線だけ雲が・・・なんてこと、よくありますよね。(笑)

投稿: Suekichi | 2017年10月 4日 (水) 12時11分

Suekichiさん、この日は天神平のすぐ上から雲でした。
稜線に上がったら新潟側が晴れていて、あわよくば群馬側が雲海・・・なんてことを期待して登りましたが・・・世の中そう甘くはないようです。σ(^◇^;)

投稿: 鉄まんアトム | 2017年10月 4日 (水) 17時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 上信越境の白砂山をあるく | トップページ | 紅葉の那須連山へ »