« 株主限定プレミアムビール2017 | トップページ | ふたたび 谷川連峰、天空のお花畑へ »

谷川連峰、天空のお花畑へ

170611_img_7625

 今年も花季節の谷川連峰へ。昨年は谷川岳から茂倉岳へと歩いたので、今年は場所を変え、天空のお花畑で知られる平標山~仙ノ倉山を選んでみました。
 花はちょうど谷間のタイミングだったようで、シャクナゲには少し遅く、高山植物にはまだ早く、残雪の山並みバックにハクサンイチゲを写す絵は思うように撮れませんでした。ただ、すこぶる晴天にて、山岳風景を楽しむ稜線歩きには至高の天気でありました。

170611_img_7825

 上手くまとめられれば追って続編を出したいと思いますが、久しぶりの長距離&本格山行を日曜日にやってしまって、現状、クタクタであります。(笑)

*撮影2017年6月11日 谷川連峰 平標山~仙ノ倉山/上信越高原国立公園

(第947号)

|

« 株主限定プレミアムビール2017 | トップページ | ふたたび 谷川連峰、天空のお花畑へ »

コメント

たおやかな稜線に続く木道、その奥にはくっきりと連なる山並み。 花には少し早くても、爽快な気分が伝わってくるようです。続編が楽しみです。

投稿: Suekichi | 2017年6月13日 (火) 17時07分

Suekichiさん、この日は秋のような澄んだ空気で、越後側から上州側へと強い風が絶えず吹き抜けており現地での体感はかなり寒かったです。ただ、じめじめ感はゼロで、この時季としては珍しいほど快適でした。

およよ、続編ですか。予告してみたものの、日中のベタな写真ばかりゆえ、編集段階で投げ出すかもしれません。その節は悪しからず。

投稿: 鉄まんアトム | 2017年6月13日 (火) 20時02分

すこぶる天気のいい日の稜線歩きは最高ですね!
もうハクサンイチゲが咲いてるとはびっくりですが、至仏山も一部咲いてるかもしれませんね。

投稿: てばまる | 2017年6月14日 (水) 09時15分

てばまるさん、平標~仙ノ倉の稜線歩きは天国そのものですが、そこに至るまでは標高差千m超の急登地獄であります。天気が良ければ報われますね。この日は最高でした。

この山域でのハクサンイチゲは例年この時期で見頃になるようで、谷川岳ではホソバヒナウスユキソウも咲き始めているようです。至仏山に登れない6月は谷川へぜひどうぞ。今年はロープウェイも動いています。

投稿: 鉄まんアトム | 2017年6月14日 (水) 17時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 株主限定プレミアムビール2017 | トップページ | ふたたび 谷川連峰、天空のお花畑へ »