« 奥武蔵の関八州見晴台にて | トップページ | カラマツ萌えの奥秩父笠取山をあるく »

グリーンシャワーを浴びに奥多摩三頭山へ

170521img_6512

 ブナの新緑によるグリーシャワーを浴びたくて奥多摩の三頭山に行きました。しかし、さすがに5月も下旬、標高1500mの緑は深まりつつありました。
 それでも、私好みの新緑がところによって残ってくれていました。喧噪甚だしい都民の森エリアを抜け奥多摩湖へと通じるヌカザス尾根に入ると、一帯は秋に金屏風が立つブナの原生林です。此処で野鳥のさえずりを伴奏に、ブナのグリーンシャワーをゆっくり楽しんだ真夏の陽気の日曜日でした。

*撮影2017年5月21日 Canon PowerShot G7 X 三頭山ヌカザス尾根

(第944号)

|

« 奥武蔵の関八州見晴台にて | トップページ | カラマツ萌えの奥秩父笠取山をあるく »

コメント

まさにグリーンシャワー、新緑のブナの森は爽快ですね。(゚ー゚)

投稿: Suekichi | 2017年5月25日 (木) 08時41分

Suekichiさん、新緑のブナ林は暑くても爽快であります。三頭山はカエデも種類や量が多く新緑の色合いも多彩です。秋には黄金のシャワーとなります。

投稿: 鉄まんアトム | 2017年5月25日 (木) 19時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 奥武蔵の関八州見晴台にて | トップページ | カラマツ萌えの奥秩父笠取山をあるく »