« 霧氷でWhite Christmasの赤城山へ | トップページ | 奥多摩三頭沢 氷の造形をたのしむ山始め »

年賀状2017

2017_nenga

 謹んで新春の御祝詞を申し上げます

旧年中は、格別のご厚情をいただきまして、誠にありがたく存じます。
本年もいっそうのご指導・ご鞭撻のほど宜しくお願い申し上げます。
 2017年元日

  ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

 いつか日本アルプスを歩きたいと思いながら40代も後半へ突入しています。前年の元日に「いまできることはいまやろう」を掲げました。そんな気運もあってか、雪の少なかった昨季は絶好の機会と思い立って、ようやく槍ヶ岳を望むあこがれの稜線へと踏み入りました。けして忘れ得ぬ山行きとなりましょう。
 ただ、プライベートも過ぎたるは猶及ばざるが如し。中庸の中年で在りたいけど、さあ、今年はどうなることやら。

(第921号)

*追伸 前年に続き2016年の鉄道乗りつぶしも進捗ゼロだったので、今年も「てつのみち」は休載としました。また、尾瀬の総括も同然につき休載としました。

|

« 霧氷でWhite Christmasの赤城山へ | トップページ | 奥多摩三頭沢 氷の造形をたのしむ山始め »

コメント

明けましておめでとうございます。
いつも読み逃げばかりですが、更新を楽しみにしています。霧氷の赤城、あと何回楽しませてくれるのでしょうか。
今年もよろしくお願いします。

投稿: youic | 2017年1月 3日 (火) 17時40分

youicさん、あけましておめでとうございます。
いつもご覧下さり、ありがとうございます。こちらこそ、本年もよろしくお願いいたします。

霧氷の赤城山はチャンスがあればまた行ってみたいです。いまがシーズン真っ最中につき、youicさんもぜひ、最初は下見のつもりでお出掛けになってみてはいかがでしょうか。

投稿: 鉄まんアトム | 2017年1月 3日 (火) 21時04分

明けましておめでとうございます。

昨年は素晴らしい山歩きの模様と
感動的な画像の数々を拝見いたしました。
どれも当方がいくら背伸びしても届かない内容であります。
ありがとうございました。

ところで、
昨年の有間峠から日向沢ノ峰のコースで
やはりアトムさんにお会いしていたようです。
何に気なく撮っていた当方の写真に
颯爽と歩かれるお姿が有りました。

また、お会いできることを楽しみにしています。

投稿: 奥武蔵の山人 | 2017年1月 4日 (水) 21時16分

奥武蔵の山人さん、あけましておめでとうございます。
新年早々身に余るコメントに恐れ入る次第です。

さて、有間峠界隈での目撃談について。
自分のメインのフィールドは奥多摩奥武蔵ですから、言ってみれば、山人さんのお庭にお邪魔している状態ですね。次回はぜひお声がけ下されば幸いです。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

投稿: 鉄まんアトム | 2017年1月 4日 (水) 23時10分

明けましておめでとうございます~
昨年はいよいよアルプスデビューとなりましたね、今度は涸沢を基地に北穂や奥穂に登るのも良いかと思います。

尾瀬も忘れずにお越しください(^-^)/

投稿: てばまる | 2017年1月 5日 (木) 09時59分

てばまるさん、あけましておめでとうございます。
旧年中は多方面で大変お世話になりました。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

さて、昨年は、好山病とアル中(アルプス中毒)を発症しまして、対応に苦慮しました。ただ、重症化していた慢性の尾瀬病で、発作も起きず寛解を維持できていたのは幸いでした。できればこのままの状態がしばらく続くことを願っております。(笑)

投稿: 鉄まんアトム | 2017年1月 5日 (木) 13時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 霧氷でWhite Christmasの赤城山へ | トップページ | 奥多摩三頭沢 氷の造形をたのしむ山始め »