« 春陽燦燦の上野ゆき寝台特急 | トップページ | 狭山丘陵トトロの森にて »

今年も“Spring Ephemeral”春の妖精たち

P1170926

 2年前からすっかり虜になってしまった春の妖精“Spring Ephemeral”たち。その代表格ともいえるハナネコノメに今年も会ってきました。純白の花びらと真っ赤な葯の組み合わせが苺ショートケーキのようで、こんなハナネコちゃんに会えると、春の高揚感も加わって幸せな気分になります――

  ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

 キラキラ感を演出したかったけど、策に溺れた感、なきにしもあらずの巻。
Img_7545

 じゃあ、引いてみてはどうだろうか。う~ん、気分は幸せでも息が詰まります。
Img_7569

  ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

 一方、今年歩いていて目立ったのはヨゴレネコノメ。どさくさに紛れてヨゴレじゃないネコノメも写ってるけど。
P1180091

 こんなに渋くて味わい深い色彩なのに、ヨゴレ‥なんて随分じゃない、失礼しちゃうわ‥‥って声が聞こえてきそう。
P1180088

 このグリーンがたまらんのです、はい。
P1180175

  ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

 ほかにもいろんな“Spring Ephemeral”に会えたけど、キリがないので割愛します。春になると生き生きしはじめるこちらの方たちも気になるんです。
P1180202

 探しに探してようやく見つけたタマゴケ。だって、この先っぽの“目玉オヤジ”が2mmに満たないほどの小ささななんですもの。
P1180265

 だけど、ちょっと旬を過ぎてしまっていたようだったし、そもそも私の腕ではこの子の撮影はムツカシイよ‥‥
P1180285

 留年確定です。。。
P1180328

 2週前には雪を楽しんでまだ冬の気分だったのに、気付けばもうサクラが満開になって、次はすぐにツツジ、季節は目移りする暇もなく進んで行きます。写真の整理もブログの更新も追いつきません。

  ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

*撮影2016年3月下旬 埼玉県飯能市/東京都八王子市にて LX7/G1XmarkII

(第872号)

|

« 春陽燦燦の上野ゆき寝台特急 | トップページ | 狭山丘陵トトロの森にて »

コメント

みずみずしくてキラキラした春を感じさせる写真、いいですね。ハナネコノメも、タマゴケも、一度見てみたいですが、素人には写真は難しそうです。

投稿: Suekichi | 2016年4月 1日 (金) 17時13分

Suekichiさん、ハナネコノメは珍しい花ではありませんから難なく見られると思います。というか、気付いていないだけで、実際には鳴神山あたりでもう見ているのかもしれませんよ。とにかく小さいので、意識していないと見過ごします。

写真はヤマレコにもたくさん上がっているように、スマホやコンデジでも十分きれいに撮れると思います。多少の根気と肺活量が必要ですが。(笑)

投稿: 鉄まんアトム | 2016年4月 1日 (金) 17時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 春陽燦燦の上野ゆき寝台特急 | トップページ | 狭山丘陵トトロの森にて »