« 年賀状2016 | トップページ | 新春初歩きは霧氷の花咲く赤城山へ »

ふたたび霧氷の花咲く赤城山へ

151231g1xm2_5801_lr1

 風が弱く揺るぎない青空が広がる本命霧氷山行を狙って再び赤城山へ。まさに狙いどおりの光景はわずかながら得られたものの、厳冬期とは思えぬ日差しに気温も急上昇。せっかく咲いた霧氷は儚き幻のごとく消え去っていきました。その代わり‥‥

  ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

 必死に高度を稼いでようやく“霧氷消失前線”に追いつきます。
G7x_5412

 黒檜山上部は霧氷の花道、とてつもなく美しい登山道です。G7x_5418
 でも、繊細な霧氷が見られたのは上記の一角だけ。山頂は前回の方が良かったかな。でも青空バックの日差しは、見劣りを補うに余りありますね!
G7x_5444

 赤城ブルー全開! 解け落ちる霧氷の欠片が空を舞います。
G1xm2_5821

  ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

 霧氷はダメでも主峰黒檜山の展望台からはこの上なき大展望。とくに、上越国境主脈稜線から尾瀬日光の山並みが波濤の輝きを見せていました。こちらの写真には平標山から会津駒ヶ岳までが写っています。
G1xm2_5843

 谷川連峰主脈をズームアップ。す~んばらしーい山岳眺望です!!
G1xm2_5837

 白い尾瀬、全部見たったぞぉ‥‥違うか。(笑)
G1xm2_5895

 皇海山や日光白根山が霧氷越しに見えるのもいいね。
G1xm2_5824

 展望台のあたり、青空と日差しの霧氷風景にテンション上げ上げで~す♪
G1xm2_5853

  ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

 黒檜山頂と展望台を行ったり来たり、シャッターを切りまくります。
G1xm2_5957

 解け気味だけど立派なエビの尻尾たち
G1xm2_5850

 解けて、霧氷なんだか積雪なんだか区別できない樹氷群です‥‥
G1xm2_5963

 南側はすっかり解けてしまって面白みがなくなったので、今回も駒ヶ岳には回らず来た道を戻りました。
G7x_5561

 なお、これは2016初山歩きの記録ではありません。2015大晦日、その4日前に終えたはずの2015山納めを再履修したときのものです。清々しい気分で新年を迎えて三が日はぐうたら三昧。初ヤマはいつになるかなあ~(笑)

  ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

G7x_5319
 ちなみに、当日の朝はこんな感じ。登っている途中で霧氷は解けてしまいましたので、次回こそは、霧氷の花咲く黒檜山~駒ヶ岳の稜線を歩いてみたいです。午前11時の黒檜山頂の温度計はマイナス1.5度でした。

*撮影2015年12月31日 Canon PowerShot G1X MarkII/G7 X ※冒頭のみLightroom5.7
*赤城山/黒檜山登山口~黒檜山~展望台 往復(群馬県前橋市)

【関連記事】 ムショーにムヒョーが見たくて赤城山へ(第855号)
【追加関連記事】 新春初歩きは霧氷の花咲く赤城山へ(第858号)

(第857号)

|

« 年賀状2016 | トップページ | 新春初歩きは霧氷の花咲く赤城山へ »

コメント

明けましておめでとうございます。
素晴らしい年賀状ありがとうございます。流石,気持ちの入り方が違いますね。
そして,この写真も。大晦日にも登られたのですね。
やはり新雪を纏った山々は文句なしに美しいですね。
今年もまた何処かでお目にかかれたらと思っています。今年も宜しくお願いいたします。

投稿: アクア | 2016年1月 3日 (日) 20時36分

アクアさん、あけましておめでとうございます。
こちらこそ今年もよろしくお願い申し上げます。

写真をアクアさんに褒めてもらえるのは率直に嬉しく光栄です。ありがとうございます。
大晦日は家にいると掃除の手伝いとかさせられるので山に逃げました。(笑)
雪氷の世界はクセになりますね、新緑や紅葉よりタチが悪いかもしれません。

投稿: 鉄まんアトム | 2016年1月 3日 (日) 22時58分

今年もよろしくお願い致します。私も冬の赤城山に霧氷狙いで出かけます、日が昇って早々に撮影しないと直ぐに溶けてしまいます。

投稿: pulsar | 2016年1月 8日 (金) 20時29分

pulsarさん、こちらこそよろしくお願いいたします。
霧氷の撮影はやはり早朝狙いですね。空振りを避けようとライブカメラで確認してからだと現地着が8時半を過ぎてしまいます。行くと決めた日にはダメ元で家を出ないといけませんね。

投稿: 鉄まんアトム | 2016年1月 9日 (土) 14時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 年賀状2016 | トップページ | 新春初歩きは霧氷の花咲く赤城山へ »