« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月の9件の記事

カラマツ黄葉を求めて多摩源流域へ

151024g1x_5157_lr1
@柳沢ノ頭 Canon PowerShot G1 X MarkII / Adobe Lightroom5.7

 先週に続いてカラマツ黄葉を求める山歩き。ただ、3連チャンで疲れ気味は否めず、文明の利器にて標高を稼ごうと多摩源流域は柳沢峠まで。そこからの歩きも登高差が少なくラクチンと思しき三窪高原の尾根へ。
 しかし、思った以上のアップダウンで一日働かされた割には、カラマツ黄葉の写真がほとんど撮れていない事実。富士山が見えていたのも朝のうちだけだったし‥‥またしても選択を誤ったようです。素直に笠取山か大菩薩嶺でしたね、来年に持ち越しです。

151024g7x_2458
@柳沢峠付近 Canon PowerShot G7 X  *撮影2015年10月24日(上下とも

 それでも、倉掛山へのハチワリ尾根から眺める雄大な景色や、笠取林道沿いの笹が広がる森は素晴らしかった。多摩源流域の奥深い森をひとり静かに楽んだ週末でした。

(第846号)

| | コメント (0)

紅葉の奥多摩石尾根さんぽ

151018img_1754

 川越まつりの日でしたが、紅葉が見頃を迎えているという奥多摩は石尾根の鷹ノ巣山界隈を歩いてきました。狙いはカラマツの黄葉でしたので、ちょっと目指す時期と場所を間違えたようです。それでも予期せずこんな風景が見られ充実の一日でした――。

続きを読む "紅葉の奥多摩石尾根さんぽ"

| | コメント (3)

錦繍の尾瀬ヶ原をあるく

151012_img_0990

 10月3連休尾瀬の最終日。新潟県中越地方の予報は微妙でしたが大快晴、雲ひとつありません。朝日で金色(こんじき)にかがやく湿原は神々しいもので、はるかな尾瀬の空はどこまでも遠く貫いているのでした――。

続きを読む "錦繍の尾瀬ヶ原をあるく"

| | コメント (7)

雨につき尾瀬の前に坤六峠へ

151011_img_0644_t1

 10月3連休尾瀬の2日目。予報どおり未明から本降りの雨にて、戸倉泊の利点を活かし、朝はのんびり、尾瀬に入る前に坤六峠までドライブしました。そこには期待を裏切らぬ素晴らしい紅葉風景が――。

続きを読む "雨につき尾瀬の前に坤六峠へ"

| | コメント (2)

もこもこ紅葉の展望を求めて至仏山へ

151010_img_0353

 10月の3連休は家族で尾瀬へ。ずうっと懸案になっているのが至仏山。ちょうど紅葉の時期だから、もこもこの山肌を上から見たい、それならぜひ晴れの日に登りたい、10日の天気が一番良さそうだ、ということで当初12日の予定を前倒して至仏山に登りました――。

続きを読む "もこもこ紅葉の展望を求めて至仏山へ"

| | コメント (3)

紅葉たけなわの尾瀬ヶ原へ

151012img_1280_lr1
尾瀬ヶ原 竜宮十字路付近 2015年10月12日撮影 Canon PowerShot G7 X / Adobe Lightroom5.7

 昨年逃した10月の尾瀬に行ってきました。風変わりな2泊3日で、そして、なんとこれが今季初の尾瀬ヶ原入りです。青空は最終日のみ、中日には雨にも降られましたが、ちょうど紅葉がたけなわで素晴らしかったです。満喫しました。
 追ってかいつまんで紹介するつもりですけれども、少し時間がかかるかもしれません。とりあえず定番カットにてプロローグとします。

【追ってかいつまんで紹介‥の記事】
・<1日目> もこもこ紅葉の展望を求めて至仏山へ(第842号)
・<2日目> 雨につき尾瀬の前に坤六峠へ (第843号)
・<3日目> 錦繍の尾瀬ヶ原をあるく(第844号)

(第841号)

| | コメント (0)

いまさらながらG7X

P1210635

 発売からちょうど1年が経ち、もういまさら‥の感もあるコイツを買いました。コンデジ Canon PowerShot G7 X。山で使うサブカメラをXQ1から置き換えるためです。
 不運なもので、買った2日後に予備電池がもらえるキャンペーン(もちろん対象外)が発表されたり、その翌日には後継2機種の情報(気になる機種あり)が出たりと、見事なまでに買う時期をしくじりました。不愉快です。(笑)

 まあ、冗談はさておき、手のひらサイズの1インチ機は、2012年のRX100登場からずうっと気になっているジャンルです。ようやく手にしました。さあ、下克上、ありやなしや。

(第840号)

| | コメント (2)

紅葉の谷川主脈稜線をあるく

150929img_4940_lr1

 写真は谷川連峰オジカ沢ノ頭でのファーストショット。谷川主脈稜線をあるく、と言ってもちょっと足を踏み入れて来たに過ぎません。前号にて予告したとおり、谷川岳から此処オジカ沢ノ頭までの往復です。谷川岳から見えるピラミダブルな山容が美しくもあり、一度立ってみたいと思っていた頂でした――。

続きを読む "紅葉の谷川主脈稜線をあるく"

| | コメント (3)

ふたたび紅葉の谷川岳稜線へ

150929img_5033_lr1

 紅葉する谷川岳の稜線展望を諦めきれず、無給休暇を取って再挑戦してきました。雲が厚めながらも眺望はおおむね得られました。が、しかし、青空は少なく、風は凄まじく、肝心の紅葉も最盛期を過ぎてしまったようです。
 前回(→前号参照)は茂倉岳への縦走でしたけど、今回は主脈稜線のオジカ沢ノ頭(写真下の中央に聳える頂点)を目指しました。灌木紅葉のピークを過ぎたとは言え、素晴らしい山岳風景でした。こちらの様子はまた後ほど綴ることにいたしましょう。

150929img_5028_lr1

*撮影2015年9月29日 Canon PowerShot G1 X MarkII / Adobe Lightroom5.7
*谷川岳山頂付近 新潟県湯沢町・群馬県みなかみ町(上信越高原国立公園)

【続編記事】 紅葉の谷川主脈稜線をあるく(第839号)

続きを読む "ふたたび紅葉の谷川岳稜線へ"

| | コメント (2)

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »