« 黄昏空と北斗星と | トップページ | 田園地帯を駆け抜けるブルートレイン »

代掻き田と北斗星と

 季節はまもなく八十八夜。ヒガハス界隈では、代掻きが始まり、田んぼに水鏡の見られる時季を迎えつつあります。田植え前後のごく短期間の風物詩ながら、その大事な頃合いに北斗星の運転がありません。少ない機会に一写入魂です。

150423_img_2245_lr1
桜咲く札幌に向かう臨時寝台特急「北斗星」 8007レ 東北本線東大宮~蓮田
撮影2015年4月23日 Canon PowerShot G1 X MarkII  / Adobe Lightroom5.7

(第789号)

|

« 黄昏空と北斗星と | トップページ | 田園地帯を駆け抜けるブルートレイン »

コメント

蓮田側の田んぼはまだ代掻き状態ですね。もう少し水が入ればちょうどよさそうですね? 下りの場合はこの方向から撮りたいですね~ 自由に動けるGWに走らないのはかなり痛いです! また半休しないといけないかも・・・

投稿: てばまる | 2015年4月24日 (金) 01時16分

昨日(4/23)の時点で道路沿いの田んぼは田植え間近に見えました。線路寄りはまだ水も入っていないところもあって、ベストの時期を見定めるのは難しいです。ほかの撮影地とも睨めっこしながら、できるだけ連休前に足を運んだ方が良いでしょうね。

投稿: 鉄まんアトム | 2015年4月24日 (金) 14時35分

雪が降れば追っかける、桜が咲けば追っかける、田んぼに水が張れば追っかける、朝焼けに夕焼けにと、いゃ〜撮り鉄さんも大変ですね(^_^)。
次はどんな北斗星を見せていただけるか、楽しみにしています。
まぁ、白い尾瀬は来年でも見られますから、思う存分堪能してくださいませ。

投稿: youic | 2015年4月24日 (金) 19時10分

youicさん、私は、自称筋金入りの鉄ヲタですが、撮りの方は生半可に過ぎます。追い掛けているのも北斗星だけで、北斗星の姿を出来るだけ多く撮っておきたい、その一心。8月まで粗製濫造を続けるつもりでいます。ぜひまた感想をお寄せください。
ps 世の中には、白い尾瀬と北斗星と、両立させているすごい人もいます。私は奥多摩にすら行けていません。(笑)

投稿: 鉄まんアトム | 2015年4月25日 (土) 23時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 黄昏空と北斗星と | トップページ | 田園地帯を駆け抜けるブルートレイン »