« 浮島稲荷神社にて | トップページ | スマホ沼に嵌ってみました »

中院なごりの紅葉

 中院では紅葉の見頃を過ぎ、鐘楼門を飾るカエデやサクラはすでに葉が疎らでした。不染亭前のイロハモミジとメタセコイアが最盛期、それから山門脇のトウカエデがこれから見頃といった感じでしたが、あとは散りゆくのみ。全体的にはもう、なごりの紅葉です。
Img_7836

▼不染亭前のイロハモミジ(深紅)とメタセコイア(橙)
Img_7869

▼不染亭脇では、フユザクラ(十月桜)とメタセコイアの競演
Img_7876

▼山門脇のトウカエデは、朱~橙~黄~の美しいグラデーション
Img_7882

 中院は樹種が豊富ゆえ、落ち葉もなかなかに楽しめます。ただ、庭の手入れが行き届いているせいか、すぐに片付けられてしまいますが…。
Img_7873

*2012年11月27日 天台宗別格本山中院(川越市小仙波町五丁目)にて

*2年前の中院紅葉の記事 「もみじ燃ゆる中院にて」(第408号)

(第572号)

|

« 浮島稲荷神社にて | トップページ | スマホ沼に嵌ってみました »

コメント

なんと
みごとな紅葉ですね。
また
それが
高度な撮影技術によって
尚見応えあるものへと
高められている様です。

投稿: はんのうの山人 | 2012年12月 3日 (月) 02時35分

>はんのうの山人さん
高度な撮影技術……ほめ殺しでしょうか?(笑)
コンデジのオートモードでの撮影ですし。。。

飯能は山の街ですから、川越より紅葉が全般的にキレイですね。能仁寺とか東郷公園とか名栗の方とか。今年は(も)行けませんでしたが。

投稿: 鉄まんアトム | 2012年12月 3日 (月) 12時32分


いやいや 
距離感、構図、メインと脇の入れ込み
その上での最高な選択がオートだと
すれば
見事というより他はありますまい。

そうそう
CX3 と 9300S も
GRには
足元にも及びません...

投稿: はんのうの山人 | 2012年12月 3日 (月) 21時35分

はんのうの山人さん、それはもう、完全なほめ殺しですよ(笑)
ちなみに、本記事の写真はGRではなく、すべてS100(Canon)です。

投稿: 鉄まんアトム | 2012年12月 4日 (火) 20時38分

わぁ~~
GRではなかったのですか...
あらあら
ブレがきたのは頭だけではなく
目にもきたようでございますわ...

投稿: はんのう山人 | 2012年12月 4日 (火) 21時45分

ブログに載せる程度の写真では、フルサイズだろうがコンデジだろうが見分けられないと思います。センサーやレンズで表現に限界はありますが、下手な人ほどコンデジを使った方が失敗も減らせます。
コンデジ命!……とカネが無くて一眼を買えない負け惜しみを言ってみました。

投稿: 鉄まんアトム | 2012年12月 7日 (金) 11時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 浮島稲荷神社にて | トップページ | スマホ沼に嵌ってみました »