« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月の5件の記事

夏の快晴の至仏山にて

 7月までに5回の訪問を数え、8月の尾瀬は予定していませんでしたけど、思い立ったように出掛けてきたのは第546号で書いたとおりです。展望を求め、前回と同じく、山ノ鼻に前泊して至仏山頂を目指しました。山ノ鼻からひたすら登り続ける至仏山の東面登山道に、果たして階段は何段あるのでしょうか……。

Img_3800

続きを読む "夏の快晴の至仏山にて"

| | コメント (3)

ヒウチはヒウチでも妙高のヒウチです

R0027046

 私がヒウチと言えば「また尾瀬か」と思われたでしょうけど、今回の話題は妙高連峰の火打山(ひうちやま・2462m)です、尾瀬(燧ヶ岳)の話ではありません。
 新潟県妙高市でのリハビリ合宿に参加する妻と二男を送迎する機会を利用して(=口実に)、合宿場所に近い火打山を歩いてきました。裾野には池塘のある湿原が点在し、山頂は大展望の誉れ。後立山連峰から北アルプスが一望できるほか、日本海の奥に能登半島や佐渡島、遠く富士山も見える日本百名山の一座です。

続きを読む "ヒウチはヒウチでも妙高のヒウチです"

| | コメント (3)

今年6度目の尾瀬、至仏山へ

Img_3785

 先週末の金曜、図らずも予定が変わって日程に空きができたため、当日の朝に山小屋を予約し今年6度目の尾瀬へ。昨年登頂するも途中からガスに包まれ、先月の再挑戦も雨で断念して、今年はもう諦めていた至仏山に登ってきました。詳しくは後日改めて。。。

 ps 至仏山では、なでしこが咲き乱れていました。いまや至仏山だけでなく、日本中、いや世界中にその名を轟かせていますがっ!!
R0026854
▲正しい花の名前は「タカネナデシコ(高嶺撫子)」です。

(第546号)

| | コメント (2)

23年前、広島にて

890806

 いまから23年前の1989年8月6日、私は初めて原爆ドームの前に立ちました。8月6日に広島へ行く、ということに何か意味があると思っての訪問でした。戦争の愚かさやむごたらしさ、平和の尊さやありがたさを強く意識する季節が今年も巡ってきました。

(第545号)

| | コメント (2)

川越にやってきた東急電車

Img_3411

 先日、自転車で法務局に行った際、東武東上線川越市駅近くの踏切を渡っていると、見慣れない電車が停まっていることに気づきました。東急の電車です。2013年3月に東急東横線と地下鉄副都心線が渋谷駅でつながり、東武東上線や西武池袋線との間で直通運転が始まるため、その試運転ではるばる川越までやってきたようです。

 なお、東横線と副都心線の線路は、まだ直接はつながっていません。渋谷駅周辺では東横線を地下に移設する工事が進んでいます。あの特徴的な、かまぼこ状の駅の姿もまもなく見納めです。川越から横浜が1本でつながり便利になる反面、行き止まり式、それも頭上に建物がなく開放的な都心のターミナル駅が消えゆくのは寂しくもあります。

Img_3579

(第544号)

| | コメント (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »