« 抜け駆けスカイツリー登頂作戦は大失敗! | トップページ | 子ども子育て新システムに異議あり! »

雪化粧の川越大師喜多院にて

P1190634

 4年に1度の2月29日。未明から降り始めた雪が、昼前には川越の街を銀世界へと変えてしまいました。ふだん観光客や参拝客で賑わい人の往来が絶えない喜多院も、今日ばかりはひっそりと静まりかえっていました。時折やってくるのは、カメラを手にした私と同じ目的の人たちだけです。
 そんな雪化粧の喜多院。すべてがモノトーンに見える白銀にあって、慈恵堂の五色幕や多宝塔の朱塗りが何時になく色彩を放っているようでした。

P1190638
▲雪木立は桜の木。1ヶ月後には、いよいよ桜の季節がめぐってきます。(撮影 DMC-LX3)

(第508号)

|

« 抜け駆けスカイツリー登頂作戦は大失敗! | トップページ | 子ども子育て新システムに異議あり! »

コメント

はじめて
ウェブ上で尾瀬をさ迷っておりましたら、たどり着きました。何時も素晴らしい写真を拝見させて戴きありがとう御座います。当方、都県境のものですが、毎年の通いで尾瀬病の初期であります。
今年も尾瀬を期待しております。

投稿: はんのう山人 | 2012年3月 2日 (金) 09時19分

はんのう山人さん、はじめまして。コメントありがとうございます。

尾瀬をさまよって当方にお越しとは、なんてご奇特な…(笑)。
残雪期から入山するような尾瀬病患者なら、そろそろ手帳に日程を書き込む頃でしょうか。あと2カ月の辛抱ですね。…ちなみに、尾瀬を求めウェブでさまようと、尾瀬病は一気に進む傾向があります。私はそれでやられました。(自業自得?)

投稿: 鉄まんアトム | 2012年3月 2日 (金) 17時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504670/54110130

この記事へのトラックバック一覧です: 雪化粧の川越大師喜多院にて:

« 抜け駆けスカイツリー登頂作戦は大失敗! | トップページ | 子ども子育て新システムに異議あり! »