« 高水三山をあるく | トップページ | 七福神 »

岩茸石山に岩茸石ありやなしや

 先月、棒ノ嶺(棒ノ折山)と岩茸石山に登りました。ふと疑問に思ったのは、「岩茸石(いわたけいし)」と呼ばれる巨岩(写真下)が棒ノ嶺の山腹にあって、岩茸石山には見当たらないこと。岩茸石山に岩茸石はないのでしょうか?

P1150371
・ゴンジリ峠側から見た棒ノ嶺登山道にある「岩茸石」

 岩茸石と岩茸石山との間は、直線でも約3.5km。途中には2つの峠(権次入峠・名坂峠)と2つの山(黒山・雨沢山)もあって、都県境を挟んで2時間半もの道のりです。岩茸石山の山名と棒ノ嶺にある岩茸石とは、果たして関係ありやなしや――。まあ、図書館で調べるほどのことでもないので、疑問符のままとしておきます。どなたかご存じでしたら、ご教示くださいませ。

Iwatakeishi_map・山と渓谷社『東京周辺の山(改訂新版)』2010年8月初版の「川井駅から棒ノ折山」の項に掲載の地図(p25)より一部を引用。黄色の丸印は筆者による付記。

 棒ノ嶺と岩茸石山を別々の日に歩きましたが、青梅線川井駅を起終点に、両山をつなぐ尾根道の縦走も楽しそうです。コース途上の『奥茶屋』について、「茶店のワサビ醤油で食べるさしみこんにゃくは絶品で、機会があれば賞味したい」と前掲書に書かれています。う~ん、気になって仕方ありません。

【関連記事】
高水三山をあるく(第426号)
ひだまりの棒ノ嶺にて(第422号)

(第427号)

|

« 高水三山をあるく | トップページ | 七福神 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504670/50782239

この記事へのトラックバック一覧です: 岩茸石山に岩茸石ありやなしや:

« 高水三山をあるく | トップページ | 七福神 »