« 日司連が日司政連に事務所格安提供 | トップページ | 川越夕景(23) »

中院の寒緋桜が開花

 ちょっと油断して見逃した去年の中院寒緋桜。きょう通りがかりに境内を覗いてみたら、わずかに開花しているのを見つけました。いよいよ今年も桜の季節がめぐってきました。
 これからの1カ月少々、また桜にうつつを抜かしてしまいそうです。歩きで行けるほどの近所に桜の名所が多いというのは、案外と悩ましいことなのです。去年は、LX3というカメラを手にしてから初の桜だったので、夢中で写真を撮りまくりました。なので今年は、画面を通さず桜と向き合う時間を増やそうと思っています(その分、ウツツヌカシの時間が増えるだけか?)。

 ちなみに、寒緋桜(カンヒザクラ)と緋寒桜(ヒカンザクラ)は同じですが、彼岸桜(ヒガンザクラ)とは全くの別物です。中院には両方あります。違いの気になる方は、ぜひ足を運び確かめてみて下さい。
Img_1301
*中院の彼岸桜を紹介した記事
 サクラサク(第185号)

*天台宗別格本山中院のホームページ
 http://www.kawagoe.com/nakain/

(第312号)

*追加関連記事 中院の寒緋桜が満開に(第314号)

|

« 日司連が日司政連に事務所格安提供 | トップページ | 川越夕景(23) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504670/47716446

この記事へのトラックバック一覧です: 中院の寒緋桜が開花:

« 日司連が日司政連に事務所格安提供 | トップページ | 川越夕景(23) »