« 中院の寒緋桜が開花 | トップページ | 中院の寒緋桜が満開に »

川越夕景(23)

Img_1154_1

日が沈むころ、時の鐘が夕日に染まっていた。
染まり具合がいつにないほど強く、重厚な蔵造りとの対照が見事だった。
川越市幸町「時の鐘」にて 2010年2月5日午後4時52分撮影

――撮影日は誤記ではありません。ブログに出そう出そうと思いながら、1カ月が過ぎてしまったのです。そういえばこの一月、雨ばかりでほとんど夕陽を見ていませんねえ。

(第313号)

|

« 中院の寒緋桜が開花 | トップページ | 中院の寒緋桜が満開に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504670/47733600

この記事へのトラックバック一覧です: 川越夕景(23):

« 中院の寒緋桜が開花 | トップページ | 中院の寒緋桜が満開に »