« 川越夕景(17) | トップページ | アヤメでもカキツバタでもなくハナショウブ »

川越夕景(18)

 前号「川越夕景(17)」で、記事に掲載した写真2枚を選んだのが妻であることを書き添えました。じつは、その2枚とは違う写真を私は選び取っていたのです。その写真がこちら。

P1060661
2009年6月6日18時32分撮影 川越市大字大袋新田 Panasonic LUMIX DMC-LX3
プログラムAE,Tv1/200,Av2.8,ISO80,露出-0.33,ホワイトバランス曇り,24mm

 前号で書いた「夕日がまっすぐ目に飛び込んできました。田んぼはその光を反射し、苗の1つ1つに影の線を与えていました。」という情景は、この写真にこそ現れています。太陽光線の降りそそぐ様子を苗が投影し、見えないはずの光が立体感をもって浮かび上がった瞬間でした。
 ボツにして蔵入りさせるには少々惜しいので、3日遅れですけどお届けすることにしました。

(第228号)

|

« 川越夕景(17) | トップページ | アヤメでもカキツバタでもなくハナショウブ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504670/45285246

この記事へのトラックバック一覧です: 川越夕景(18):

« 川越夕景(17) | トップページ | アヤメでもカキツバタでもなくハナショウブ »