« 配達記録郵便の廃止 | トップページ | プチ・メジャーデビュー!? »

これで底打ちか

 底打ちといって連想するのは何でしょうか。
 日経平均株価(日経225)は、きのう3月3日、取引時間中に一時、東証終値ベースのバブル後最安値を更新する7088円まで割り込み、終値は今年の安値になりました。きょうは、わずかに買い戻され、7290円96銭で取引を終えました。
 ということで、これで株価も底を打って、…というわけには行きますまい。そう思って手を出すたびに底が割れ、漬け物の塩分濃度は高まるばかりです。

 いや、底打ちはそういう話じゃなくて、気温の話です。
 きのうの川越は、丸ごとすっぽり冷たい空気に包まれ、本当に寒かったです。予報より少し遅れた夕方から雪になりました。心配されたような積雪にはならず、きょうは、いくぶん温かく感じられました。いまは雪ではなく雨が降っています。
 花粉に悩むことになりますけど、寒さ底入れで、花咲く季節の待ち遠しいこの頃です。

P1030667
▲川越一番街にて(3月3日19時15分頃撮影,DMC-LX3,シャッター優先,1/25,F2.0,ISO1600)
雪だか雨だか、よくわからない写真になってしまいました。舞う雪は、夜には撮れませんね。

(第175号)

|

« 配達記録郵便の廃止 | トップページ | プチ・メジャーデビュー!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504670/44243537

この記事へのトラックバック一覧です: これで底打ちか:

« 配達記録郵便の廃止 | トップページ | プチ・メジャーデビュー!? »