« 大人も夢中になるカプラ | トップページ | そうだ 平林寺、行こう »

大人も夢中になるカプラ(2)

P1010395

 先日購入した「かぷらカプラKAPLA―フランス生まれの1枚の板から広がるそうぞうの世界」(冨安智子著)の17ページにある写真の作例に挑戦してみました。
 何度挑戦しても,どんなに工夫してみても,うまくいきません。
 悩みに悩みましたが,下から上に積んでいくという積み木の固定観念を捨て,発想を転換したらそれが答え,すぐにできあがりました。

*関連記事 大人も夢中になるカプラ(第130号)

(第131号)

|

« 大人も夢中になるカプラ | トップページ | そうだ 平林寺、行こう »

コメント

すっすっすごい!
相互に食い込むような切り欠きなどのない、一枚の板なんですよね? 手品のようです。

投稿: 末吉 | 2008年11月25日 (火) 09時10分

 末吉さん、こんにちは。
 もちろん、これには切り欠きもありませんし、接着剤等も一切使用していません。28個のカプラを、ただ組み合わせただけです。私も本の写真を見たときには驚きました。

投稿: 鉄まんアトム | 2008年11月25日 (火) 18時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504670/43210600

この記事へのトラックバック一覧です: 大人も夢中になるカプラ(2):

« 大人も夢中になるカプラ | トップページ | そうだ 平林寺、行こう »