« 新聞投稿 | トップページ | ハナミズキ »

その日は突然やってくる

 昨日,事務所でメインに使っているパソコンが突然,起動しなくなりました。
 キーボードやマウスの不具合から始まって,表示の乱れが現れ,異変に対処する間もなく画面が点滅を繰り返し,やがて真っ暗になって沈黙。それっきり通常モードで立ち上がらなくなりました。
 それからすべての仕事は中断。約束もキャンセル。日付が変わる頃まで復旧を試みましたが,safeモードでの起動がやっと。バックアップソフトによる復元もエラーが出てできません。あきらめて,今朝から出荷時の状態に戻したうえで再構築しておりました。
 7時間ほどかかって,仕事をする上で最低限のソフトのインストールやネットワークの設定を終え,最後に「法務省オンライン申請システム」の導入でJavaを入れたところ,同じ不具合に見舞われました。こうなるとハードの故障,マザーボードが寿命である可能性が濃厚です。
 買ってからまだ4年足らず。夏のオリンピックで購入,冬のオリンピックで不調になって初期化,こんな繰り返しをしているような気がします。これだけは何回やっても慣れないし,うんざりです。
 業務に必要なサイトが対応していないため,まだWindowsVistaの導入はできないのに,量販店に行くと,WindowsXPパソコンはもうほとんど売っていません。予備のモバイルノートで当面をしのぐしかないようです。日頃のバックアップ励行でデータは残ったものの,事務所の複合機やLANの接続など細かい設定が必要で,今晩もまだまだ帰れそうにありません。

 というわけで,金曜の朝から仕事に着手できない状況です。明日中になんとか応急処置をしないと,月曜日以降,オンライン申請はおろか,あらゆる書面が手書きになってしまいます。

 その日は突然やってきます。そう,明日はあなたの番かもしれません(^_^;)

(第59号)

|

« 新聞投稿 | トップページ | ハナミズキ »

コメント

 故障したデスクトップPCを払い除けたら,本来のデスクトップが広がりました。
 机,こんなに広かったのかf(^ー^;
 どかした場所にノートPCを据え,応急処置を施し,とりあえず通常の仕事ができるまで復旧しました。
 電子署名にも成功,登記のオンライン申請が使えることも確認しました。複合機の設定は,メーカーの助けを受けて回復しました。京セラミタジャパン株式会社のコンタクトセンターの担当者には,とても親切に対応していただきました。感謝申し上げます。

 …ノートPCって,やはり仕事の能率が落ちます。小さな画面で姿勢も悪くなります。予備機がなくなってしまう不安もあって,それで結局,新しいデスクトップPCを発注しました。
 壊れたPCは,壊れているかどうかも含め調査中。場合によっては修理しようと思いますが,5万円でそこそこの新品PCが手に入ってしまうので,それを考えると悩ましいですね。

投稿: 鉄まんアトム | 2008年4月22日 (火) 16時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504670/40928009

この記事へのトラックバック一覧です: その日は突然やってくる:

« 新聞投稿 | トップページ | ハナミズキ »