トップページ | 2008年2月 »

2008年1月の16件の記事

国際カエル年

P1000879  2008年は,「国際カエル年」です。
 国際自然保護連合(IUCN)と世界動物園水族館協会(WAZA)が提唱したキャンペーンで,カエルやサンショウウオなどの両生類が危機的状況にあることをふまえ,一年を通して様々な活動から両生類がくらし続けていくことのできる環境の保全につとめる,というものです。
 当ブログ。説明もなく,至る所にカエルが出没しています。
 そう,私は,カエル好きなのです。

続きを読む "国際カエル年"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

温泉のはしごだぁ

 某金融機関から,積立預金の景品として”粗品”を頂戴しました。
 「旅の宿 20周年限定20箇所の湯めぐりセット」
080130_1 080130_2

 旅の宿という入浴剤ですが,20個,全部違う種類のものが1個ずつ入っています。
 どれどれ…吉野,木曽,登別,草津,箱根,白浜,別府,十和田,信州白骨,奥飛騨,霧島,湯沢,有馬,道後,湯布院,ニセコ五色,秋田乳頭,銀山,伊豆,山陰温泉津。
 すんげぇーー(・υ・)``!
 これだけ集まると,見ているだけでも楽しいですね。しかも,壮観ですよ。そのうえ,最後の5箇所は「限定品」だそうです。
 金融機関の担当者曰く,「気持ちは温泉20カ所にご招待と言いたいところですが…」。お気持ちは十分に伝わりました。積立額がとても少額なのに,こんな結構なモノを戴いて,かえってスミマセン。
 「※本品は温泉の湯を再現したものではありません」。
 ムム…まあ,余計な注意書きなど見なかったことにして,これから20日間,我が家の風呂で山紫水明気分に浸るとしましょうか。

(第18号)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今季一番の冷え込み

Nec_0095 月曜の朝の事務所は冷え込んでいます。
 寒中の週明けの今朝,事務所は凍り付いていました。
 ガスヒーターの温度計は「1」。窓ぎわに置いてあった蜜柑が”半冷凍みかん”になっていました。この「1」度という表示は,年に1~2回しかお目にかかることができません。土日とも事務所に来ないと,丸2日,火の気がないので仕方ないですね。
 寒いのは,あと少しの辛抱。来週はもう節分です。
 今年は,退治しなければならない”鬼”がたくさんいて,けっこう大変です。

(第17号)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

映画「日本の青空」川越上映会まで,あと1カ月

Kairan_1 Kairan_2

 映画「日本の青空」川越上映会まで,あと1カ月となりました。
 この上映会を主催する「映画「日本の青空」の上映を進める川越の会」では,川越市役所及び川越市自治会連合会の協力を得て,上映会の宣伝を,自治会の回覧板を通じて行うことができました(回覧物は裏表1枚で上記添付のとおりです)。
 このチラシを目にされた方も多いのではないでしょうか。
 回覧については,具体的にいうと,自治会連合会の事務局(窓口は市役所内)に文書で回覧の依頼をします。そこで回覧が許可されると,1)依頼文書に確認印が押印されたものと,2)各自治会長の住所,氏名,必要な回覧数等が記載された宛名ラベルを渡されます。それをもとに,確認印のある依頼文書と各自治会毎に必要な数の回覧物を同封して各自治会長に郵送します。そうすると,各自治会長から,組長,班長と経由して,それぞれの世帯へ回覧されるという仕組みです。
 川越市の世帯数は134,427(08.1.1現在)。現在290の自治会があり,回覧板の数はおよそ13,000もあります。ですので,簡単に回覧といっても,13,000枚のチラシを印刷して,290箇所に送らないといけないのです(市内の一部地域のみを対象とすることも可能です)。
 そうはいっても,全市民を対象に,印刷と郵送の経費だけでこうした映画の宣伝ができるというのは,とてつもなく大きなメリットだと思います。
 現時点で効果のほどは不明ですけど,これから上映会を企画されている地域の方への参考になれば,と思ってお知らせいたしました。

 ※映画「日本の青空」川越上映会の日程など詳細はこちら

(第16号)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

てつのみち2007

 当ブログは,主に,旅と鉄道に関することを綴るため開設したのですが,記事の内容からして”社会派”ブログになりつつあります。これを少しでも引き戻すために,鉄分を補給しておくことにします。
 「てつのみち」と題して,乗りつぶし状況をHPに公開したのが2002年3月。それから1週間後に一度だけ更新をしたきり,今日まで放置することになってしまいました。まもなく6年にもなってしまいます。
 この間も,てつのみちを歩み続け,記録も付けてはいるのですが,それを整理し,写真を選び,しかも文章を添えてHPを更新することまで,悲しいかな手が回りませんでした。
 ブログは,このような旅日記にはもってこいの媒体だと思います。これからは,場をこちらに移し,綴っていくことにします。
 そんなわけで,まずは,このブログ開設時における乗りつぶしマップを掲げておくことにします。

Noritsubushi_2007  ちなみに,2007年は,念願だった中国山地のローカル線を乗りつぶしました。
 運転本数の非常に少ない区間を抱える,姫新線,芸備線,福塩線,因美線,加古川線の5線をクリアし,2002年までにクリア済みの可部線(一部区間がその後廃止),三江線,そして木次線を併せて,難関であったこの地方の閑散路線を制覇できたのは大きな成果でした。
 その他では,今年3月に廃止される予定の三木鉄道にも,タクシーを飛ばしながらになってしまいましたが,ギリギリで乗ることができました。
 それぞれの細かい話については,また今度,気の向くままに綴っていきたいと思います。

(第15号)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ヤッターマン

 約30年ぶりに,ヤッターマンが帰ってきました。
 ついつい,見てしまいましたよ,コロン。
 何から何まで懐かしい感じがしますが,ドロンジョさまやアイちゃんは,あんなにグラマーでお色気満点だったのだろうか。しかも,アイちゃんの設定は中学生なんですけど…。
 この番組,どの層を対象にしているんでしょうか。ボヤッキーが大好きだった,「むかし女子高生だった皆さん」とその連れ合い,彼ら=オレたちの心をグッとつかんで,子どもにおもちゃを買わせようという魂胆なのでしょうか。昔に比べ微妙にエロいところは,おじさんたちの気を惹きつけたかもしれません。
 そうはいくか,と言いたいところですけど,タカラトミーの木っ端株主になっている私は,もうすでに術中にハマってしまっているわけです。080115_01

  このあかぽんたん!
  失敗したら、ママよりこわいお仕置きだべえ
               (byどくろべえ)

どくろべえ様。
お仕置きして欲しいのが,あっちの方にもいるんですけどー

ちなみに,添付写真は,タカラトミー2008年3月期の中間報告書の表紙。
この表紙に使うためだけに,新たに書き起こしたイラスト作品だそうです。
この1枚しかない原画。株主の中の1名様にプレゼントだって。
あのう,株主って…64,590名もいるんですけど…。宝くじより厳しい?!

(第13号)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

散歩での雅と俚

 仕事が溜まっている3連休の最後,気分が乗らず,結局自宅で一日を過ごしました。
 あす15日から始まる,不動産登記オンライン申請の「特例方式」に関する法務省民事局長通達や,改正後の不動産登記規則の条文などに目を通したり,ネットで情報を仕入れたりしていました。
 午後3時を過ぎて,目の疲れも頂点に近づいたので,1時間ほど近所を散歩することにしました。

続きを読む "散歩での雅と俚"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初詣~川越大師喜多院

 今日は,風の冷たい1日でしたが,今後のスケジュールのことを考えて,初詣に行きました。
 いつものように,護摩修業を受け,不動明王札をいただきました。
 いつもはおみくじなど引かないのですが,仲間がそれぞれ別な場所で,末吉,小吉とひいて,いささか気を落としていたように見受けたので,今年は私も引いてみようと思いました。これで凶を引き当てれば厄落としもでき,”おみくじトリオ”の締めとしては,願ったり叶ったりではないでしょうか。

続きを読む "初詣~川越大師喜多院"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

執筆環境

 文章の起案は、もっぱらパソコンです。
 司法書士になってすぐにパソコンを購入、そのときから一太郎&ATOKの組み合わせで、今日まで10年以上使ってきました。いくら世にWORDが広まり、誰もがWORDを使うようになろうと、私は、いまさら、あんな勝手の悪いソフトなど使う気にもなりません。

Taro 080112_01

続きを読む "執筆環境"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

司法書士手帳

 今年,10年ぶりに「司法書士手帳」を使うことにしました。
 司法書士になってから1997年まで司法書士手帳を使っていました。

続きを読む "司法書士手帳"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

歩くためではない,くつ

 今日(1月8日)は,午前中仕事を休んで,埼玉医大総合医療センターに二男を連れて行きました。
 ご心配には及びません。以前から予約しての,調整のための通院です。
 私の二男は,現在3歳9カ月。
 でも,普通の3歳児とはちょっと違います。
 未だ言語を発することができず,自ら食事をすることはもちろん,座ることすらできない重度心身障害児です。
 彼は,靴を履いてお出掛けをしたことがありません。いつも,「バギー」と呼ばれる車いすでの外出です(見た目は,重厚で豪勢なベビーカーですけど)。いつも,つま先を伸ばしたような状態なので,よく靴下が行方不明になります!(@_@)!。
 そこで,歩く以前の問題として,まずは自らの力で立つこと,少しでもいいから立てるように,そのためには,つま先と足が90度にできるよう練習するリハビリが必要になります。
 今回の通院は,このリハビリに必要となる補装具(我が家では,これを「くつ」と言っています)を作るためでした。こういうモノって,一人一人の完全オーダーメイド。自分の靴もオーダーメイドで作ってみたくなりました。高いんでしょうけど(^^ゞ

(第7号)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

正月休みもおしまい

080106_1正月休みも今日で最後。
家族でボウリング場に行きました。
先日のコメントで書いたアンパンマンの福袋に,ボウリングセットが入っていました。これにすっかりハマってしまった息子からの要求です。
そういえば,ボウリングをするのもずいぶんご無沙汰。
1ゲーム目の前半はふにゃふにゃでしたが,後半から感覚を取り戻し,2ゲーム目は出だしから絶好調となりました。でも,そんな好調も長くは続かず,5投目以降,ストライクもスペアも取れませんでした。スコアも156と平凡に終わりました。

…さあって,そろそろ仕事モードに切り替えますか!

(第6号)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年賀状2008

2008_nenga元日の夜,急な思いつきでこのブログを開設してしまいました。
書きためた記事やデザインのイメージ,基調となる構想も一切ありません。
そんな次第で,ブログ開設を告知するに,年賀状という絶好の機会も逃してしまいました。
 そんなことはさておき,これまでの過去3年間の年賀状を振り返ると,
  2005年 廃止が決定した「のと鉄道能登線」の存続にかける思い
  2006年 能登線復活の願い,廃止が決定した「ふるさと銀河線」の訪問記
  2007年 鉄道復活に夢をつなぐ「高千穂鉄道」の訪問記
 などをテーマに,はがきという制約された紙面の中で,できる限り多くの写真と細かい文字で鉄道ネタを臆面もなく伝えて参りました。はっきり言って鉄分飽和,酸化したような状態です(^^ゞ。
 すし詰めの細かい文字が不評だった一方,暮れが押し迫ると「今年のテーマは?」などと尋ねてくる”鉄”ではないファンも現れ,考える余裕もなく前年踏襲をしてしまいました。
 ただ,今年は,鉄は鉄でも食事に視点を向けてみました。そんな今年の年賀状ですが,よろしければ続きの本文をどうぞ。

続きを読む "年賀状2008"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画「日本の青空」を観てください!

 2008年2月23日(土),川越市市民会館大ホールにて,映画「日本の青空」川越上映会が開催されます。
 私は,この主催団体である”映画「日本の青空」の上映を進める川越の会”の事務局長をしております。今回,「I LOVE憲法の会」という市民団体の会報誌(2008年1月1日発行)に,貴重なスペースを頂戴して,この上映会の宣伝をさせて頂きました。

続きを読む "映画「日本の青空」を観てください!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宝くじ当たりました!

Nec_0087元日の新聞を読んでいたら,
なんと,年末ジャンボ宝くじ当たっています!
といっても,「年末幸運賞」1万円。
う~ん,なんか微妙(^_^;)
「幸運」というコトバとの落差があまりにも…。
だって,6等より「幸運」な結果じゃないんですからね。

*「こう-うん」【幸運・好運】 よいめぐりあわせ。幸福な運命。しあわせ。また,物事のまわりあわせがよく,すべてがうまくいくさま。高運。(日本国語大辞典精選版)

客観的な結果はさておき,2007年末を「すべてがうまくいくさま」で締められた,ということでラッキーとしましょう。

(第2号)

| | コメント (4)

新しいことに挑戦

ブログを開設しました。
今年最初の新しいことへの挑戦です。
文章の修業のつもりで,ひとりごと日記を綴っていこうと思います。

(第1号)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2008年2月 »